わたしたちと一緒に働きませんか?

理事長 兼 院長紹介【新橋院】

基本プロフィール

理事長 兼 院長 内田 千秋

あおぞらクリニック 理事長 兼 新橋院の院長の内田です。
あおぞらクリニックという名前は、当院を訪れる前の患者様の不安を解消し、検査・治療の終了後の清々しい気分をイメージして命名しました。
当院のロゴは、患者様の清々しい気持ちと医療法人社団七海会の七と海をモチーフにしています。
当院は、自費診療のみで保険診療を行っておりません。
その理由として、無症状でも可能性のある性病の検査、即日治療、また、治療にふさわしい保険では認められていない薬剤を投与できるからです。
また、WEB等により結果報告など、保険診療では行えないことになります。
私は、新橋や新宿に集まるビジネスパーソンの皆さんの気軽に人には言えない不安や悩みを一度に解消できる、クリニックを目指しています。
悩んでいる時間は、何も生み出しません。
お一人で悩む前にどうぞ私にご相談ください。

略歴

平成8年
東京医科歯科大学 医学部医学科卒

平成8年
東京医科歯科大学第二外科入局

平成9年、平成11年〜13年
癌研究会附属病院

平成10年
東京都立墨東病院

平成14〜15年
東京都多摩がん検診センター

平成16年
稲富医院院長

平成16年〜18年
逗子大腸肛門病センター 内田医院院長

平成18年~平成25年
医療法人社団 七海会 内田医院院長

平成25年12月~
医療法人社団 七海会 あおぞらクリニック 新橋院 院長

平成29年6月
医療法人社団 七海会 あおぞらクリニック 新宿院 開院

資格

日本性感染症学会 認定医
日本エイズ学会会員
日本抗加齢医学会 専門医
日本臨床医学発毛協会認定発毛診療医

趣味

FBページ ネコっていいね!倶楽部主宰
FBページ イヌっていいね!倶楽部主宰
ダイビングインストラクター(PADI)
一級小型船舶操縦士

院長紹介【新宿院】

基本プロフィール

新宿院 院長 赤桐 一弘

あおぞらクリニック 新宿院 院長の赤桐です。
性感染症は誰にも相談できなくて不安になることも多いですよね。
しかも、何科に相談してよいかも判断に迷うものが多いです。
たとえば、有名なクラミジアにしても、男性は泌尿器科、女性は婦人科にまず相談されると思います。
でもクラミジアはのどにも感染します。そうなると耳鼻科です。
しかし、それぞれの科でそれぞれの説明を受けても、クラミジアによる性感染症の全体像はなかなか見えにくく疑問や不安が残りやすいかもしれません。

性感染症科は、最初はハードルが高い科だとは思いますが、実は相談しやすく、トータルな説明を受けやすい科ではないかと思います。
症状がひどくなる前にぜひ一度ご相談ください。

略歴

平成20年3月
福井大学 医学部卒業

平成20年
金沢城北病院 初期研修

平成29年
金沢城北病院 退職

平成29年
都内のクリニックにて院長を経験

令和3年
あおぞらクリニック 新宿院院長就任

資格

日本性感染症学会 会員

医師紹介【新橋院】

基本プロフィール

略歴

平成18年
東邦大学 医学部医学科卒業

平成18年〜平成20年
東邦大学医療センター大橋病院 初期研修

平成20年
東邦大学医療センター大橋病院 皮膚科

平成21年
河北総合病院 皮膚科

平成22年
東邦大学医療センター大橋病院 皮膚科

平成23年
帝京大学医学部附属溝口病院 皮膚科
その後、大橋病院などいくつかのクリニックを経験

令和2年2月〜
医療法人社団七海会 あおぞらクリニツク新橋院

資格

日本性感染症学会 会員

Copyright 2023 あおぞらクリニックRECRUIT